ID を廃止する

ここでは、ID の廃止手続きについて解説をします。

Step1 はじめに

https://id.gehirn.jp/
上記のアドレスへアクセスしてサインインしてください。

Step2ID の廃止手続き

サインイン後、「Gehirn ID 廃止手続き」を選択します。

Step3 説明事項の確認

モーダルウィンドウ内に表示される説明事項をご確認の上、チェックボックスにチェックしてください。

Gehirn ID 廃止のキャンセル

Gehirn ID の廃止までには 2 ヶ月間の廃止保留期間があります。
廃止保留期間中、以下のイベントが発生した場合には、 Gehirn ID の廃止申請はキャンセルされます。

  • 一度でも Gehirn ID Center にサインインしたとき
  • 新たに請求が生じたとき
  • まだ料金が確定していない分の請求が新たに確定したとき

お手続きにあたって事前にお客様が行う必要がある操作

お手続きにあたって、事前にお客様が操作を行う必要がある事項です。
この操作を行わない場合には、新たに請求が発生したり、 Gehirn ID の廃止がキャンセルされたりする場合があります。

  • すべての請求の支払いを完了する必要があります。
  • すべての追加サービスのリソースの削除を完了する必要があります。
追加サービスとは

追加サービスのリソースとは、 Gehirn RS2 Plus のご契約や Gehirn DNS のゾーンなど各種サービスのご契約です。 事前にこれらサービスのご解約を行って下さい。

注意事項
  • Gehirn ID の廃止手続きだけでは、各追加サービスの解約は自動では行われません。お客様が明示的な操作で解約をする必要があります。
  • 追加サービスのリソースが削除されていない場合には引き続き請求が発生することがあります。
  • 一度廃止した Gehirn ID は如何なる理由があろうと復元することは出来ません。

Step4 廃止の申請

モーダルウィンドウ右下のボタンで、廃止の申請を行って下さい。 廃止の申請受付、廃止申請のキャンセル、廃止の完了の際には、 ご登録のメールアドレスにメールを送信します。