レコードセットの追加 

編集可能なバージョンについて

編集可能なバージョンはそれまでに一度もアクティブになったことがないものに限られます。これは過去に利用されたバージョンの完全な履歴を保存するためです。編集可能なバージョンには「」(編集)アイコンが表示されます。編集可能なバージョンがない場合には、 バージョンをクローン してください。

Step1 操作対象の DNS 管理ゾーン一覧を表示 

GWS Web コンソール を開いて、操作対象のプロジェクトを選択してから、DNS タブを開きます。

Step2 対象のゾーンを選択し、ダッシュボードを表示 

登録されているゾーンの一覧から、対象のゾーンのダッシュボードを開いてください。

Step3 バージョンタブから、編集したいバージョンを選択 

バージョンタブから、編集したいバージョンを選択して開きます。

注意事項
  • Name には、ホスト名を入力してください。不要な場合には空欄にできます。
  • TTL は、レコードセット毎に設定できます。最小値は 30 です。とくに指定がなければデフォルトの値で問題ありません。
  • レコードタイプによっては、レコードセットに複数の値を登録できるものがあります。ひとつ目の値が正しいフォーマットで入力されると、レコードの追加ができるようになります。

Step4 編集列にある「確定」をクリック 

編集列にある「確定」をクリックすると、レコードセットへの編集を確定できます。 サーバへの保存が完了すると、自動的に編集モードが終了します。

Gehirn Inc.