レコードの削除 

削除できるバージョンについて

削除できるバージョンはそれまでに一度もアクティブになったことがないものに限られます。これは過去に利用されたバージョンの完全な履歴を保存するためです。削除可能なバージョンには「」(編集)アイコンが表示され、削除ボタンがクリック可能なリンクとして表示されます。

Step1 操作対象の DNS 管理ゾーン一覧を表示 

GWS Web コンソール を開いて、操作対象のプロジェクトを選択してから、DNS タブを開きます。

Step2 対象のゾーンを選択し、ダッシュボードを表示 

登録されているゾーンの一覧から、対象のゾーンのダッシュボードを開いてください。

Step3 バージョンタブから、編集したいバージョンを選択 

バージョンタブから、編集したいバージョンを選択して開きます。

レコードセットの右側に「」(編集)アイコンがありますのでクリックしてください。

編集モードになると、レコードを編集できます。レコードの左側にある「」(マイナス)アイコンをクリックするとレコードを削除できます。

これで、レコードの削除が完了しました。

Gehirn Inc.