UNIXユーザの削除 

Step1RS2 Plus タブを開く 

GWS Web コンソール を開いて、操作対象のプロジェクトを選択してから、RS2 Plus タブを開きます。

Step2 対象のアカウントの UNIX ユーザタブを開く 

契約一覧の画面から対象のアカウントを開いて、UNIX ユーザタブを選択してください。

Step3削除マークをクリック 

削除したいユーザの右にある削除マークをクリックするとモーダルウィンドウが開きます。
なお、初期から存在する rs2p ユーザは削除できません。

Step4 削除する 

モーダルウィンドウを確認し、同ウィンドウ右下のチェックマークをクリックするとユーザが削除されます。

正しく削除できると、自動的にモーダルウィンドウが閉じます。
以上で設定は完了です。

Gehirn Inc.